お薬マート > 医薬品・サプリメント > 抗生物質・感染症・抗菌薬 > コンジローマ・その他性病薬 > シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mg

シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mg

CIFRAN750

シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位 送料別
シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mg 40錠 (¥8,000) ¥6,200
売り切れ 40錠 売り切れ
【送料無料】シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mg 120錠 (¥24,000) ¥17,000
売り切れ 120錠 売り切れ
【送料無料】シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mg 200錠 (¥40,000) ¥27,300
売り切れ 200錠 売り切れ

シプロ(CIFRAN)|商品詳細・特徴(効果・効能)

  • 商品名 :シプロ
  • 英語名 :CIFRAN
  • 内容量 :40錠
  • 有効成分:シプロフロキサシン
  • メーカー:ランバクシー

効果・効能:抗生剤・抗生物質・性病・感染症・クラミジア・淋病・膀胱炎

シプロは、ニューキノロン系の合成抗菌剤になっていて、レキシノのジェネリック医薬品になっています。

この薬は、尿道炎や前立腺炎を始め、特に淋病に対して効果があります。

セフェム系やペニシリン系の抗生物質に耐性ができた細菌に対しても効果がある薬になっています。

シプロの有効成分である、ノルフロキサシンは細菌のDNAの複製を阻害する作用があり、その結果として効果がある事が分かっています。

この薬の有効とされている細菌の幅がとても広くなっていて、安全性も高いので、いろんな治療に利用されている薬になっています。

こちらの薬は、タイランドのSiam社で製造販売されています。

シプロ(CIFRAN)|使用方法・服用方法・飲み方

シプロの使用方法は、12時間ごとに1錠を服用します。

淋病の場合は、1日1回1錠を服用します。

パラチフス、腸チフスの場合は、1日3錠ずつを14日間服用します。

シプロ(CIFRAN)|副作用・注意点

一般的な副作用としては、下痢、光線過敏症、発疹などが現れる可能性があります。

フルルビブロフェンアキセチル、フルルビブロフェン、フェンブフェンを投与中の方、シフロキシンの成分にアレルギー既往歴のある方、妊娠中の方は、この薬の服用を避けないといけないです。

シプロ(CIFRAN)シフロキシン・ジェネリック 750mgの関連医薬品

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントはまだありません

No comments yet.

この商品のレビューを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。