お薬マート > 医薬品・サプリメント > 女性ホルモン薬・更年期障害 > クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg/100mg

クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg/100mg

CLOMID-GENERIC50

クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg/100mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位 送料別
【送料無料】クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)100mg 50錠 (¥15,000) ¥13,900
売り切れ 50錠 売り切れ
【送料無料】クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)100mg 150錠 (¥45,000) ¥42,100
売り切れ 150錠 売り切れ
【送料無料】クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)100mg 250錠 (¥75,000) ¥67,800
売り切れ 250錠 売り切れ
クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg 5錠 (¥4,000) ¥3,100
売り切れ 5錠 売り切れ
クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg 15錠 (¥12,000) ¥7,000
売り切れ 15錠 売り切れ
【送料無料】クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg 25錠 (¥20,000) ¥11,100
売り切れ 25錠 売り切れ

クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)|商品詳細・特徴(効果・効能)

  • 商品名 :クロミッド・ジェネリック
  • 英語名 :CLOMID-GENERIC
  • 内容量 :5錠/50錠
  • 有効成分:クエン酸クロミフェン
  • メーカー:シプラ

効果・効能:排卵誘発剤・不妊症・

クロミッド・ジェネリックは、生理はあるものの、無排卵が原因による無排卵周期症などの排卵障害による不妊症の治療目的で開発された医薬品です。

クロミフェンクエン酸塩が主成分で、卵胞刺激ホルモンの分泌を促進して卵胞を大きくし、排卵できるようにすることで不妊を解消します。

無排卵周期症の方がクロミッド・ジェネリックを服用すると、排卵の確率が70%から80%以上になり、第1度無月経の場合でも60%から70%以上になるという報告があります。

クロミッド・ジェネリックは抗女性ホルモン剤ですが、性腺刺激ホルモンが睾丸を刺激して男性ホルモンの分泌を活性化し、精子の形成を促進する効果もあるため、男性が原因の不妊症治療にも使用される場合があります。

クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)|使用方法・服用方法・飲み方

クロミッド・ジェネリックは、月経初日から1錠を5日間服用すると、服用終了後、1週間から2週間ほどで排卵します。

排卵しなかった場合は一日量を100mgに増やし、5日間服用します。

クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)|副作用・注意点

吐き気や頭痛、ほてり、イライラ感、倦怠感、視覚障害などの副作用の報告があります。

乳がんや子宮がん、卵巣がん、卵巣腫大、肝臓障害がある方が服用すると症状が悪化する可能性があるので服用できません。

子宮筋腫や子宮内膜症、乳房の疾患がある方の服用は注意が必要です。

クロミッド・ジェネリック(CLOMID GENERIC)50mg/100mgの関連医薬品

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントはまだありません

No comments yet.

この商品のレビューを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。