お薬マート > 医薬品・サプリメント > 抗生物質・感染症・抗菌薬 > クラミジア > レボクイン(LEVOQUIN)250mg

レボクイン(LEVOQUIN)250mg

LEVOQUIN250

レボクイン(LEVOQUIN)250mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位 送料別
レボクイン(LEVOQUIN)250mg 10錠 (¥3,300) ¥2,300
在庫有り 10錠
レボクイン(LEVOQUIN)250mg 30錠 (¥9,900) ¥4,500
在庫有り 30錠
レボクイン(LEVOQUIN)250mg 50錠 (¥16,500) ¥7,200
在庫有り 50錠

レボクイン(LEVOQUIN)|商品詳細・特徴(効果・効能)

  • 商品名 :レボクイン
  • 英語名 :LEVOQUIN
  • 内容量 :10錠
  • 有効成分:レボフロキサシン
  • メーカー:シプラ

効果・効能:抗生剤・抗生物質・性病・感染症・クラミジア・淋病・膀胱炎

レボクインは、主成分がニューキノロンを含む抗菌薬で、クラミジアや、グラム陽性菌、マイコプラズマ、レジオネラなどの細菌を攻撃する作用があります。

国内で最も使用されることの多い抗菌剤です。

クラビットのジェネリック医薬品となり、クラビットよりもリーズナブルな価格で購入することができます。

尿路感染や、呼吸器感染症、皮膚感染症、耳鼻科部分の感染症などに使用されることが多い薬です。

効果が表れるまで、時間がかかる場合もあるため、自己判断で服用を停止せず、医師の指示に従い2週間以上服用する必要があります。

稀に、体質に薬が合わずに効果が出ない場合があり、その場合は医師の判断のもとに、他の抗生剤に切り替えられます。

レボクイン(LEVOQUIN)|使用方法・服用方法・飲み方

レボクインは、一日1回2錠、水とともに服用します。食後は効き目が悪いため、食前や空腹時に服用するのがお勧めです。

症状に合わせて量が調整されることはありますが、1日500mgを超えないように調整を行い、服用後は次回の服用まで24時間以上開けるようにします。

レボクイン(LEVOQUIN)|副作用・注意点

副作用はほぼ出ないとされていて、これまでも副作用に関する報告はありません。

女性の場合は、妊娠中及び、授乳期間中は服用できないので、事前に確認する必要があります。

レボクイン(LEVOQUIN)250mgの関連医薬品

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントはまだありません

No comments yet.

この商品のレビューを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。