お薬マート > 医薬品・サプリメント > ダイエット > むくみ > リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mg

リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mg

LIPITOR-GENERIC20

リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位 送料別
リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mg 30錠 (¥3,500) ¥3,100
売り切れ 30錠 売り切れ
リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mg 90錠 (¥10,500) ¥7,000
売り切れ 90錠 売り切れ
【送料無料】リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mg 150錠 (¥17,500) ¥11,100
売り切れ 150錠 売り切れ

リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)|商品詳細・特徴(効果・効能)

  • 商品名 :リピトール・ジェネリック
  • 英語名 :LIPITOR-GENERIC
  • 内容量 :30錠
  • 有効成分:アトルバスタチンカルシウム
  • メーカー:シプラ

効果・効能:利尿剤・高血圧・心臓病・ダイエット・むくみ

リピトール・ジェネリックは、高脂血症や高コレステロール値の改善に効果がある医薬品です。

主成分であるアトルバスタチンカルシウムが、肝臓で選択的に作用し、効果を発揮します。

体内でコレステロールが生成されるときの酵素のはたらきを阻害して、コレステロール濃度を減少させます。

基本的には、高脂血症や高コレステロールには、適度な運動や食事制限が必要とされていますが、医薬品を使用することも有用であります。

リピトール・ジェネリックを服用することにより、悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増加させることが期待でき、動脈硬化や心筋梗塞のリスクが軽減します。

リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)|使用方法・服用方法・飲み方

リピトール・ジェネリックの使用方法については、1日に1回10mg〜20mgの服用が原則になります。

コレステロールの生成は夜に行われますので、夕食後の服用が効果的とされます。

リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)|副作用・注意点

リピトール・ジェネリックの副作用については、めまいや頭痛、筋肉痛などがあげられます。

また、糖尿病の方は、糖尿病を悪化させる恐れがあるので、注意が必要であり、高齢者の服用にも注意が必要です。

リピトール・ジェネリック(LIPITOR GENERIC)5mgの関連医薬品

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントはまだありません

No comments yet.

この商品のレビューを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。