お薬マート > 医薬品・サプリメント > 避妊薬(ピル) > 低用量ピル > ノベロン (novelon)0.15mg/0.03mg

ノベロン (novelon)0.15mg/0.03mg

NOVELON0.18

ノベロン (novelon)0.15mg/0.03mg

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位 送料別
ノベロン (novelon) 21錠 (¥4,000) ¥3,100
在庫有り 21錠
ノベロン (novelon) 21錠 63錠 (¥12,000) ¥7,000
在庫有り 63錠
【送料無料】ノベロン (novelon) 105錠 (¥20,000) ¥11,100
在庫有り 105錠

ノベロン (novelon)|商品詳細・特徴(効果・効能)

  • 商品名 :ノベロン
  • 英語名 :novelon
  • 内容量 :21錠
  • 有効成分:デソゲストレル,エチニルエストラジオール
  • メーカー:オルガノン

効果・効能:ピル・避妊薬・経口避妊薬・低用量ピル・生理痛・月経困難症

ノベロンは、第3世代と言われる、一相性低用量ピルで、黄体ホルモンのデソゲストレル0.15mgと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオール0.03mgが配合されているミセッテのジェネリック医薬品です。

避妊効果だけではなく、生理痛や生理不順などを改善したり、女性ホルモンがバランスよく分泌されることで美肌や体毛が薄くなる、卵巣がんや子宮内膜症などの子宮系疾患の予防効果もあります。

従来のピルに比べ、ホルモン含有量が少ないために体重増加などの副作用も少なく、日本人に適しています。

一相性の低用量ピルであるため、錠剤によってホルモン剤の配合割合が異ならないので飲み間違えの心配もなく、安全に服用することができます。

ノベロン (novelon)|使用方法・服用方法・飲み方

ノベロンは、月経初日から服用を開始し、21日間服用したら7日間は服用を休止します。

毎日同じ時間に服用し、服用を忘れた場合は24時間以内であればすぐに服用し、24時間以上経過した場合は服用を中止して翌月の月経開始日から服用を開始します。

ノベロン (novelon)|使用方法・副作用・注意点

主な副作用として、吐き気や食欲不振、腹痛や下痢、不正出血や乳房の痛み、腫れ、むくみやにきびなどがあります。

ノベロンは、一日15本以上の喫煙習慣がある方、40歳以上の方が服用すると血栓症が起こるリスクが高まります。

結核や高血圧の薬を服用している方は医師に相談の上、服用してください。

ノベロン (novelon)0.15mg/0.03mgの関連医薬品

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントはまだありません

No comments yet.

この商品のレビューを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。