お薬マート > 医薬品・サプリメント > 避妊薬(ピル) > 低用量ピル > トリキュラー(TRIQULLAR)

トリキュラー(TRIQULLAR)

TRIQULLAR0.08

トリキュラー(TRIQULLAR)

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位 送料別
トリキュラー(TRIQULLAR) 21錠 (¥3,000) ¥2,100
在庫有り 21錠
トリキュラー(TRIQULLAR) 63錠 (¥9,000) ¥3,900
在庫有り 63錠
トリキュラー(TRIQULLAR) 105錠 (¥15,000) ¥6,200
在庫有り 105錠

トリキュラー(TRIQULLAR)|商品詳細・特徴(効果・効能)

  • 商品名 :トリキュラー
  • 英語名 :TRIQULLAR
  • 内容量 :21錠
  • 有効成分:エチニルエストラジオール,レボノルゲストレル
  • メーカー:バイエル

効果・効能:ピル・避妊薬・経口避妊薬・低用量ピル・生理痛・月経困難症

トリキュラーはバイエル社が販売している三相性の低用量ピルで、自然なホルモン分泌ができるようにホルモン量を減らしているので、体への負担や副作用が少ないという特徴があります。

トリキュラーには、エチニルエストラジオールが0.03mg、レボノルゲストレル0.05mgが配合されており、女性ホルモンの分泌系に作用することで妊娠状態と同じホルモンバランスにし、排卵を抑制したり、受精卵の着床を阻害する、精子が子宮内に入りにくくして妊娠を防ぎます。

用量が3段階に分かれているため、自然なホルモン分泌に似せてホルモンを補うことによって体への負担が少なく、ホルモンバランスをスムーズに変えることができます。

また、避妊効果だけではなく、生理不順の改善や月経困難症、月経前緊張症といった月経トラブルを改善することもできます。

トリキュラー(TRIQULLAR)|使用方法・服用方法・飲み方

トリキュラーは、赤褐色の糖衣錠から飲み始め、1日1錠を毎日同じ時間帯に21日間連続して服用し、7日間休薬します。

月経1日目からの服用でその日から避妊効果があり、月経2~7日目からの服用で2週間後から避妊効果があります。

避妊効果が発揮されていない間は、他の避妊法を併用しましょう。

また、避妊効果を高く維持するためには飲み忘れないことが重要です。

仮に飲み忘れてしまったら、飲み忘れから24時間を超えていない場合は、気付いた時点ですぐに飲み忘れた分を飲み、その日の分も通常どおり飲んでください。つまりその日は2錠服用するということです。

トリキュラー(TRIQULLAR)|副作用・注意点

起こりやすい副作用としては、発疹や不正出血、腹痛、乳房の張りや痛み、嘔吐や下痢、頭痛や食欲不振、倦怠感、性欲減退などがあります。

トリキュラーには血液を凝固させやすい性質があるため、40歳以上の女性や喫煙習慣のある方の服用は、血栓症のリスクが高まる恐れがあります。

子宮筋腫のある方や乳がんの既往歴がある方、高血圧や心臓病、肝臓病、腎臓病などの持病がある方は服用前に医師に相談してください。

トリキュラー(TRIQULLAR)の関連医薬品

お客様のレビュー(口コミ・ご意見)

コメントはまだありません

No comments yet.

この商品のレビューを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。